健康を維持する方法

健康を維持する方法

運動をすること!

加齢によって身体の代謝が減少してきます。高齢だからゆっくりと身体を休めるのではなく、年齢に関係なく身体を動かすことは大切です。二十歳代など若い時期はエネルギーもありますし、柔軟性もあります。運動習慣を身につけることによって新陳代謝も活発です。

メタボ気味な人は有酸素運動をお勧めします。筋肉が鍛えられて基礎代謝量を増やせるのです。太りにくい身体になり効果的なダイエットが期待できます。運動をすることによって身体の血行を促進します。動脈硬化や高血圧症の疾患を予防できます。

バランスをとれた食事をすること!

栄養バランスが取れた食事とはどういったものでしょうか?動物性脂肪よりも植物性脂肪を摂取しましょう。ミネラルやビタミンを豊富に含んでいる食材を意識してください。そうすることで不要な内臓脂肪を蓄積することを防げます。乳製品や果物はカロリーも低いですし栄養価が高いです。

充実した睡眠をとること!

夜更かしや夜勤は新陳代謝のリズムが狂います。脳や疲労を充分に回復することができません。集中力も低下しがちです。理想的な睡眠時間は7時間から9時間です。眠りが浅ければ良い睡眠にはなりません。

ぐっすりと眠ることが大切なポイントです。6時間の睡眠時間でも良い睡眠ならば9時間睡眠に匹敵します。

好きなことに打ち込めること!

趣味を通して交流が広がりますし楽しさが倍増し生活に刺激を与えることにつながります。ストレス発散できてリフレッシュできるのです。散歩や料理など比較的シンプルなものが長続きしますのでお勧めです。

楽しい会話でストレスを解消すること!

現代社会はiPhoneやAndroid携帯などのスマートフォンやパソコンが話相手になっていることも多いです。便利な世の中ではありますがディスプレイ上でやりとりが完結するのは真のコミュニケーションとは言えません。対面してお互いの表情や心境を話せるのは気持ちに潤いを与えてリラックスできます。会話は脳の働きも活性化します。注意力や判断力を維持できるのです。

いかがでしたでしょうか?

長い人生ですから上手に健康管理をしたいですね。バランスが取れた食生活や運動を毎日実行することは健康を維持する基本です。